画像で簡単!手作りパンのレシピと作り方

いろいろな種類のパンの作り方とレシピをのせています。かんたんに美味しいパンを作れる日を目指して日々研究中です。写真もたくさん使っているのでパンを作るときに参考にしてください。
画像で簡単!手作りパンのレシピと作り方>チョコベーグルのレシピと作り方




チョコベーグルのレシピと作り方

所要時間 約1時間40分

材料 分量 ベーカーズパーセント
強力粉 300g 100
バター 6g 2
上白糖 15g 5
4.5g 1.5
インスタントドライイースト 4.5g 1.5
186g 62
ココア 15g 5
合計 531g 177

その他
板チョコ1枚と半分(約90g ロッテから発売されているGhanaのミルクチョコレートを利用しましたが、好みのチョコレートを利用してください。)

ベーグル8個分


ミキシング
強力粉、上白糖、塩、インスタントドライイースト、ココアをボウルの中にいれます。


軽く混ぜます。砂糖など固まっている場合があるので指で崩しておきます。


水をいれます。バターはある程度、こねてからいれます。


こねてたたく
10分ほどこねてたたく。こね方は手ごねでのミキシングのやり方を画像で解説を参考にしてください。こねあげ温度は26度です。

生地がココア色になるので、溶けていないインスタントドライイーストが気になりますがそのままこねて、たたいていきます。


1次発酵
こちらのベーグルでは1次発酵をとりません。すぐに分割にいきます。

分割・丸め
生地を8等分する。分割した生地を表面に張りを持たせるように丸める。

ベンチタイム
室温で20分生地を休ませる(夏場で生地の発酵が早い場合は10分から15分で成形にいきます。親指と人差し指でつまんでみて弾力がなくなっていれば、次の成形にいきます。)

ベンチタイムの間に板チョコを細かくきざみます。



成形
生地を軽く押してガスを抜きます。


麺棒でのばしていきます。


ポイントは、面倒で真ん中から上、真ん中から下にもっていくとき、最後までいかないように伸ばします。上下、少し山を作ります。


山の部分を左右に延ばし、長方形を作ります。


90度回転させます。


チョコレートを手前にのせます(画像よりもう少し量を減らしてもいいかもしれません。画像では板チョコ2枚分で作っています)


チョコレートを生地に押し付けます。


中の空気を抜くようにクルクル丸めていきます。


最後のとじめの部分を画像のように手のひらで薄くします。


とじめの部分が薄くなりました。


筒状になったらとじめの部分を手でつまむようにしてとじます。このとき、しっかりととじないと、あとでとじめの部分がはがれてしまうので注意してください。


軽く伸ばします。片方を細く、片方は太くします。


とじめを上にして、太いほうを平らにつぶします。


端と端を画像のようにくっつけます。


しっかりととじます。


※端と端をとじるときは、しっかりととじてください。でないと、茹でたときに画像のように外れてしまいます。



最終発酵
30度で10分とります


湯通し(ケトリング)
熱湯に対して5パーセントの砂糖もしくは蜂蜜を入れます。砂糖や蜂蜜をいれることで、きれいな焼き色がつきます。もしモルトエキスがあれば、砂糖や蜂蜜でなくモルトエキスを利用してください。

90度で裏表それぞれ30秒ゆでます。


焼成
190度のオーブンで約20分焼きます。


冷めたときは硬くなるのでオーブントースターで1度温めるとおいしいです。