画像で簡単!手作りパンのレシピと作り方

いろいろな種類のパンの作り方とレシピをのせています。かんたんに美味しいパンを作れる日を目指して日々研究中です。写真もたくさん使っているのでパンを作るときに参考にしてください。
画像で簡単!手作りパンのレシピと作り方おいしいパン作りのためのQ&A>生イーストとインスタントイーストは同じ分量でいいのか




生イーストとインスタントイーストは同じ分量でいいのか

Q、クリームパンを作ろうとレシピを見ていると生イースト7グラムとなっていました。家に生イーストはなくインスタントイーストしかありません。生イーストと同じ分量だけインスタントイーストをいれてもいいのでしょうか?


A、インスタントイーストですが、おそらくお持ちのイーストはインスタントドライイーストかと思います。インスタントイーストとインスタントドライイーストは違うので注意してください。普通、スーパーに売っているイーストはインスタントドライイーストで予備発酵のいらない、他の粉と一緒に混ぜることができる便利なイースト菌です。

一方、インスタントイーストは予備発酵といって、お湯にしばらくつけて発酵させてから利用する、ちょっとめんどうなイーストです。

さて、質問の答えですが生イースト7グラムのところ、同じ量のインスタントドライイーストをいれると、イーストのいれすぎになります。インスタントドライイーストを入れる分量は3グラムが適切です。

ちなみに生イーストの割合を10とすると、インスタントドライイーストの割合を4にしてください。これは、生イーストは水分が多く、一方、インスタントドライイーストは水分が少ないためです。