画像で簡単!手作りパンのレシピと作り方

いろいろな種類のパンの作り方とレシピをのせています。かんたんに美味しいパンを作れる日を目指して日々研究中です。写真もたくさん使っているのでパンを作るときに参考にしてください。
画像で簡単!手作りパンのレシピと作り方>こしあんぱんのレシピと作り方




こしあんぱんのレシピと作り方

所要時間 約3時間10分
こしあんぱん 7個分

材料 分量(g) ベーカーズパーセント
強力粉 200 100
インスタントドライイースト 6 3
上白糖 40 20
2 1
無塩バター 40 20
86 43
40 20
合計 414 207

その他材料
こしあん
白けしの実
溶き卵

上白糖の多い菓子パン生地です。専門学校で作っていた菓子パン生地はさらに上白糖の配合は多く25パーセントもの上白糖を使っていました。今回は5パーセント上白糖を減らしてみます。専門学校は加糖中だね法を使いましたが、ストレート法で作ります。

下準備
こしあんを45グラムずつに計量し、ほうあんしやすいように丸めておく(7個分)。ラップをして冷蔵庫へ。


ミキシング
バター以外の材料をすべてボールにいれ、ひとまとまりになるまでよく混ぜる。


こねてたたく
生地にねばりがでてくるまで作業台にこすりつけながら生地をこねる。

バターを加える。バターと生地がなじめばたたきをする(15分)

1次発酵
ボウルにいれて、ラップをかける。35度で30分休ませる。

分割・丸め
55グラムで分割する。分割した生地を表面に張りを持たせるように丸める。

ベンチタイム
乾燥を防ぐため、生地にラップをして10分休ませる(オーブンに発酵機能があればオーブンで発酵させる)

成形
1、麺棒で直径約8センチの円形になるように伸ばす。


2、丸めたあんこを生地にのせ包む。


3、生地のとじ目をしっかりととじる。


4、少し平べったいので、手のひらにのせ、もう片方の手でコロコロしながらお饅頭型に形を整える。


最終発酵
35度で60分発酵をとる。

発酵前

※少しパンとパンの距離が近かったです。焼成後、いくつかのあんぱんはくっついてしまいました。

発酵後


焼成
1、卵を溶いて刷毛で上面に塗る。

2、麺棒の先を水でぬらし白けしの実をつける
写真

3、200度で13分から15分焼く。