画像で簡単!手作りパンのレシピと作り方

いろいろな種類のパンの作り方とレシピをのせています。かんたんに美味しいパンを作れる日を目指して日々研究中です。写真もたくさん使っているのでパンを作るときに参考にしてください。
画像で簡単!手作りパンのレシピと作り方パンコラム>発酵と腐敗の違い




発酵と腐敗の違い

発酵も腐敗も微生物がたんぱく質や糖分などを分解して、違う物質を吐き出すことです。

たとえば、果実からワインや果実酒、牛乳からチーズやヨーグルト、大豆から納豆など、これらは人間によって良い変化なので発酵と呼びます。

一方、お肉が腐って悪臭がしたりするのは悪い変化なので腐敗と呼びます。ともに微生物の活動としては同じですが、人間にとって良い変化は発酵、悪い変化は腐敗と呼び方を変えているだけです。

よく子どもが
「納豆みたいに腐った食べ物よく食べるよな」
とか言いますが、あれは腐っているわけではなく発酵しているということを教えてあげてください。ヨーグルトもチーズも別に腐っていません。もしも腐っているとすればたんぱく質を微生物が分解し人間にとって害になるものを出した場合です。

リンゴやブドウ、めずらしいものだとスイカのお酒なんてのもあるそうです。目には見えない微生物を利用して新しい食べ物を作り出すってなんだかすごいですね!